会社ぐるみの旅行~団体旅行はワクワクするYO!~

働きやすい会社

レポートを書く

転職活動をしている女性にとって、育児をしながら働けるかどうかが転職先の選定ポイントとなります。子供を育てつつ働くことは簡単なことではありません。朝に子供を幼稚園に届け、それから会社に向かい、退社後に子供の迎えや食事の用意などがあるので自分の時間が全くないのです。このようにストレスがかかる生活を長く続けることが困難です。そこで最近、事業所内保育を設置する企業が出てきました。事業所内保育とは、企業の事業所内に子供を預けることのできる保育園や幼稚園をおくことを意味しています。つまり、子供を持つ女性にとってとても助かるシステムなのです。自分が働く職場と子供を預けることができる場所は同じであれば、仕事と育児の両立がしやすくなるというメリットがあります。

事業所内保育を設置することによって、女性が働きやすくなり活躍できる機会がとても広がります。このことを認識した企業では、事業所内保育を積極的に取り入れています。ですから、女性が転職をする場合に事業所内保育の有無を基準に企業を選ぶことが可能です。事業所内保育を実施している企業であれば、女性が働きやすい環境を用意しているということになります。すなわち、育児により仕事をすることを断念していた女性の受け皿になるのです。子供を育てながら働きたい場合には、企業がどの程度事業所内保育を実施しているかを把握すると企業を選ぶ基準になります。現在のトレンドとして、女性が働きやすい環境を整えるのは企業の義務となりつつあるのです。